上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

出雲駅前温泉「らんぷの湯」 オススメ

中国地方の日本海側、山陰本線出雲市駅からすぐ、列車旅の立ち寄り湯にとても便利な出雲駅前温泉「らんぷの湯」。特急の始発終着駅という利便の良い場所、薄黄茶褐色の本格温泉が気軽に楽しめる雰囲気の良い立ち寄り湯施設です。

 

P2080108.jpg P2080109.jpg P2080110-01.jpg P2080111.jpg P2080112.jpg P3271509.jpg

 

名称 出雲駅前温泉「らんぷの湯」
訪問日 2006年3月27日、2009年2月8日
立地 山陰本線出雲市駅南口より徒歩1分
営業時間 10:00~22:00 水曜日定休(祝祭日翌日)
料金 600円
風呂 露天風呂あり、源泉風呂あり
泉質 含鉄-カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 (低張性中性低温泉)
源泉 27.2℃ 加温かけ流し 消毒有
  ※オススメ5段階評価※5.gif

 

出雲市駅改札を背にして右が南口です。でてすぐ右に高架沿いに歩くと左側に純和風な建物がありそこが「らんぷの湯」です。

 

2006年3月当時は施設のとなりは駐車場でまわりはなにもなく、見上げると駅ホームが見えました。右下の写真が当時のもので、乗車してきた寝台特急「サンライズ出雲」が写っています。施設の横に簡素な小さい足湯がありました。

 

2009年2月に再訪しましたが、その際にはとなりの駐車場には「和食居酒屋 神門」という食事処が建っていて足湯は入口横へ移設され、あずまや風の大きめのものに変わってました(右上写真)。

 

出雲市駅前の温泉ですが、名前は出雲駅前温泉となっています(上中央写真)。入浴券は券売機で発売600円。マッサージ利用時も券売機を利用するようになっています。館内は禁煙、喫煙は入口外でとなります。1Fはロビー、売店、休憩所となっています。休憩所は椅子、ソファーと小さめの畳敷きの休憩所があります(左下写真)。2Fはマッサージ専用となっていて2回目に私も利用しました(中央下写真)。

 

P2080113.jpg  休憩所にあったマッサージの料金表。
ボディーコースの40分 4,200円のを利用しました。

浴室は1F、脱衣場は脱衣かごが並んでいます。無料の貴重品ロッカーあり。先客は1回目も2回目も10人程度でした。

 

浴室内は昼でも薄暗いが、緩暖色のらんぷが灯されており幻想的な落ち着く雰囲気。山奥の本格的な温泉に来た雰囲気です。実際のらんぷですが、らんぷ型の電灯です(まぁそうでしょう)。内湯は総檜造り、洗い場はシャンプー類が備え付けです。

露天風呂ですがここの一番の特徴として、一人用の木桶型の風呂が3つ並んでいます。また陶器の湯舟の源泉水風呂があります。外の景色の展望はできませんが、目の前が竹林になっており和風の落ち着いた雰囲気になっています。自分だけの湯っていうのがとてもいい感じです。※写真が撮れてなくて残念です※

 

湯ですが薄い黄色ががった薄茶褐色の特徴的な色。源泉水風呂は薄い緑色という感じです。源泉は地下1800mから汲み上げており温度が低いため加温していますが、循環ろ過なしのかけ流し。衛生上塩素消毒していますが、塩素臭はまったく感じないところは評価できます。

 

総評ですが、オール5といたしました。ポイントですが、ターミナル駅至便であるという点、温度が低いため加温しているがかけ流しで湯質もいい点、落ち着ける雰囲気がいい点、立ち寄り湯としてシャンプー類などの備え付けがあり貴重品ロッカー装備ありで価格が600円とコストパフォーマンスに優れている点が評価が高いところです。

 

「らんぷの湯」ですが、2度利用しました。2回とも寝台特急「サンライズ出雲」で出雲市入りした際で、夜行列車の旅のあとに朝風呂で利用という定番パターンとなっています。鉄道旅にオススメの温泉です

 

現時点で当ブログでオール5評価なのは以下

それと今回の出雲駅前温泉「らんぷの湯」の4つ。

JR北海道釧網本線沿線で2施設、JR西日本山陰本線沿線で2施設となりました (たまたまです)。

 

※ 2009.8.5 追記 ※

いろいろお出かけしてます。」 さんのホームページでは浴室内の写真などが詳しく紹介されています。紹介記事はこちら。 

 

以下は参考として『MAPPLE観光ガイド』のブログパーツ情報です。

 

関連記事


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag :立ち寄り湯 駅前温泉 温泉 かけ流し 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



コメント


cup MAPPLE観光ガイド


スポット情報のダイジェスト版として、MAPPLE観光ガイドのブログパーツを入れてみました。

cup 編集後記


検索キーワードで「らんぷの湯」のマッサージ料金を探している方が見受けられたのでマッサージ料金の写真を追加しておきました。ボディーコースのものだけですが、参考になれば幸いです。

コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
26位 温泉旅行
418位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。