上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

CPUクーラー交換篇 Part II

さて、 ROSAがイマイチなので、静音&放熱効果バツグンのCPUクーラーを捜し求めることに。ネットのクチコミなどで調べるに、Socket 478 で利用できるものとして評判なのは、株式会社サイズの製品。HPみると時代はかわっとるのを実感。今のCPUクーラーはバカでかいんですねぇ(笑)。ヒートパイプで冷やすんだ・・へぇ。なんかメカニックな感じでとってもワクワクしますねー。


ANDY SAMURAI MASTER、刀3クーラー、KABUTO(兜)クーラー、MUGEN∞2「無限弐」、忍者弐CPUクーラーあたりに絞られてきた。。マルチソケット対応で何気にSocket 478 も対応しているのがうれしい。しかし、KABUTOやMUGENはマザボ裏からねじ留めせねばならんらしい。これはちとメンドウ。


ANDY SAMURAI MASTERはちょっと小さい感じするし、刀3がいい感じだなぁ。しかしクチコミ情報見ると、刀3から忍者弐に代えたユーザーいわく、忍者弐に変更してさらに冷却効率アップしたという報告が。しかも忍者弐のファンは12cmの1000rpm。ノイズも20.5dbとな。。。

これに決まりでしょう。。静音でもピカイチだし。しかしでかいけどケースにはいるんかいな?ユーザーのコメントみるかぎりミドルタワーなら問題なさそう。よっしゃ!!


仕事帰りにSofmapで 4,280円で購入。その際、PCケースファンも手に入れときました。これは念のため静音ではなく音は二の次にパワー重視で三洋電機の高速低電圧対応「F8-H45V」。3,400rpmの34dB、最大風圧42.4CFMという強力なやつ。ためしに付け替えて見たけど、大爆音です!!(苦笑)。とてもじゃないが、ありえないぐらいウルサイ。となりの部屋にいてもPCのうなり声が聞こえるほどです・・。しかし排気は強力だわ。PC内部の空気を後ろにふっ飛ばしてます(笑)。まずはとりあえずつけておく。


さて、メインイベントのCPUクーラーを取り替えましょう。まずROSAをハズさんと・・あれ、とれない、ぐりぐり・・うーーん、、”シュポッツ”・・・ふぅ、やっととれたよ。さーーてグリスを拭き取るかとフィン裏を見るとCPUが張りついとる!!!!ががーーん、、うそーーーー。。。やばーーい。ピン折れてないよね?!血の気が引く・・・。マジマジ見るが大丈夫そうだ。ほっ。しかし、CPU抜けるのか?、レバー上げなくてもぬけるわけ?。信じられん。ま、きれいにグリス拭いてソケットに戻す。無事を祈るのみ。


忍者弐ですが、パッケージはこれ

忍者弐箱

なかなかのデカさです。早速開けてみますが、フィンが薄いんですねー。手切りそう。さーてマサボに装着してみましょう・・・ぐぐぅーー、うーーん、おりゃーー、、、つかん!!(爆)。ケースに入れたままでは斜めに倒してツメを引っ掛けられない。しょうがないね、あきらめてマザボ外しましょう。なかなかコツがいりました。ツメにひっかけるのが難しい。可動式のクリップを先につけておいて、固定されたツメをぐいっと押し込んでようやく合体。もちろん付属のシリコングリスもちゃんと塗ってありますよ。


それと付属ファンなんだけど、フィンへ風を拭きつけて冷却するタイプですがとっても装着しにくい。向きは四方選べますがいくつか試して見た結果、排気と一直線になるようにするのが冷却効果高かった。


P32900002.jpg  
この真ん中のマシンガン見たいなのが忍者弐です。電源よりデカイしファンも下げるとメモリに接触する。なんとか大丈夫そう。


さて、検証結果だが

 
 

アイドル時平均

高負荷時平均

ROSA

47℃

70℃

リテール

43℃

68℃

忍者弐

35℃

57℃

 

すばらしい結果に。特に高負荷時の冷却効率はバツグンです。しかも音は静かだし。恐るべし忍者弐。

 

※実はその後も静音+排気出力アップを狙って8cmファンPanaflo FBA08A12Lエコのまほろばで2個セット 1,980円で購入。販売終了品ですが特別価格。1900rpmで21dBなので出力アップ狙えそう。フロントにもつけて検証して見ると、

 
 

アイドル時平均

高負荷時平均

忍者弐

32℃

49℃

 

ついに高負荷時に平均50℃を切るようになりました。しかも音も静かになってめでたしめでたし。

 

関連記事

拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

tag :PC パソコン PCパーツ CPUクーラー 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



CPU温度

春爛漫ですねぇ。日増しに暖かくなってきました。すっかり暖房を利用する機会も減って過ごしやすくなってきたこのごろ・・・。3月末頃とは...

CPUクーラー交換篇

さて、メインマシンのTomcatがマザボ交換で復活してから問題なく日々を過ごしておりましたが、PCの騒音が気になるようになってきました。こ...

コメント


コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
17位 温泉旅行
285位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。