上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

伊東温泉 「和田湯(和田寿老人の湯)」

初日の伊東温泉共同浴場巡り4湯目は、伊東で一番古い温泉であり徳川将軍への献上湯であった玖須美地区にある『和田湯(和田寿老人の湯)』 。2008年2月に新築移転され近代的な装備に生まれ変わった。地元客で大変賑わう湯である。ただ期待して訪問するとガッカリしちゃうでしょうね237。新装後は循環湯に生まれ変わりました282


P09B240145.jpg P09B240143.jpg


基本情報
名称 「和田湯(和田寿老人の湯)」
HP なし    ※参考URL 「伊東観光協会 伊東温泉 七福神の湯
訪問日 2009年11月24日
伊東温泉Guide Mapの
記載住所
伊東市竹の内2-7-24
立地 JR伊東線・伊豆急行線「伊東」駅 徒歩15分
営業時間 14:30~22:30
休み 毎週水曜日(奇数月に臨時休業あり)
料金 大人 300円
支払方法 券売機でチケット購入
家族風呂 あり
鍵付ロッカー有無
鍵付靴箱有無 ×
温泉分析書及び成分に影響を与える項目(構造設備)の掲示事項
温泉分析書掲示
構造設備掲示 ×
加水 -掲示なし
加温 -掲示なし   ※所見では加温あり
循環 -掲示なし   ※所見では循環あり(動作確認)
ろ過 -掲示なし   ※所見ではろ過あり
消毒 -掲示なし   ※常識的に消毒あり
水風呂 なし
浴槽の種類 一般内湯浴槽1つのみ
源泉専用浴槽の有無 ×
泉質 単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
源泉 混合泉 伊東市竹の内2丁目2-16
泉温 44.1℃、pH値 8.2
飲泉
  ※オススメ5段階評価※  1.gif


伊東駅からはロータリー先の駅前いちょう通りを進み、川を越えて暖香園の前を左手の路地へ入る。先の十字路角に白壁鉄筋3階建ての和田湯会館がある。目の前の通りは銀座あんじん通りで旧国道135号である。駅から徒歩15分、ちょっと距離がある印象だ。

P09B240144.jpg 和田湯会館1Fが共同浴場。和田の大湯と大きく掲げてある。 左手に七福神像が祀ってある。

入ってすぐ椅子が並んだ休憩所があり、奥に暖簾がかかって浴場入口。入ってすぐ番台があるのだが、ここは直接支払いではなく券売機でチケットを購入する。一般大人料金は300円。湯川地区に比べると100円高い。ちなみに小学生以下の利用料金は100円である。

伊豆伊東市内・温泉共同浴場オブジェクション(その4)でとりあげたが、玖須美区民は大人70円、70才以上は30円で利用できる。料金が格安であることもあって、18:30頃訪れたのだが大変な賑わいであった。地元の方も”今日は混んでるなぁ”と話していたが、伊東の共同浴場を回ってみて感じたのは定休日前日と定休日明けは混み合う傾向があった。

P09B240146.jpg P09B240147.jpg

温泉分析書を見ると源泉は混合泉としか書かれておらず住所が記載されていた。この住所は旧和田湯会館の住所。泉質は単純温泉で湯温は44.1℃とのこと。影響を与える項目(構造設備)の掲示はない。脱衣場は広く床は板張り、白のロッカーが壁面に並ぶ。新築のためキレイな印象だ。

しかし、かなり混み合っている。写真はどさくさに紛れてスキを狙って撮ったのであるが(苦笑)、脱衣場にはゆうに10人はいる状態である。そんなわけで残念ながら湯舟写真は撮れなかった。

浴槽写真は以下のホームページが参考になります。


ひろさんの旅枕』 さんの伊東温泉・和田寿老人の湯(和田湯) の記事


浴室だが伊東スタイルの浴槽で、湯川地区で一番大きかった湯川第二浴場(湯川弁天の湯)のひとまわり大きいサイズ。洗い場浴槽共に混み合っていた。カランはシャワー付きで湯温が調整できるものだ。新築だけあって装備は最新である。


湯に浸かってみるが、体感温度は42℃くらい、最初はちょっと熱く感じる。ん?、足に湯の流れを感じる・・、残念ながら循環浴槽となっていた238。しかも混み合っておりやはり落ち着けない。湯も新鮮味は感じないし、残念ながら早々に引き上げる事にした。上がり湯のシャワーが装備されており、これで塩素を落とすのかい?・・・。ふーむ。

 

伊豆伊東市内・温泉共同浴場オブジェクション(その5)でとりあげたが、温泉教授の松田忠徳氏が和田湯には期待していたが循環湯になって残念とコラムで書き綴っていた。地域振興で低料金で湯を地元客に提供するのは良いことではあるが、湯質が犠牲になっていることは確かに残念である。伊豆伊東市内・温泉共同浴場オブジェクション(その5)でこのあたりの私の意見及び提言を述べさせて頂いたが、個人的には観光客が一般料金300円払ってわざわざ入るまでもないと思う。ジモ専(地元専用)の湯でいいのではないか。

 

※オススメ5段階評価※は「」としました。地元区民70円に対し、一般は300円とかなり差がある割りに湯質は大した事はなく、しかも混み合う施設でもあるのであえてこの湯を選ぶ理由が見当たらない238伊東の共同浴場では残念ながら最低レベルの湯質であり他に質の良い浴場へ出向くほうがよかろう。七福神の湯のひとつではあるが、ここは正直外して欲しい。


ガッカリランクにならなかったのは私のときは塩素臭さを感じなかったから。松田教授が訪れた際は塩素臭かったみたいですが・・・。伊東の老舗の湯であった誇りは湯からは感じられずといった印象でした。

関連記事

拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag :温泉 立ち寄り湯 駅前温泉 循環あり 伊東市内 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



コメント


コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
17位 温泉旅行
303位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。