上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

伊豆伊東市内・温泉共同浴場オブジェクション(その5) 注目

伊豆伊東市内・温泉共同浴場オブジェクションもかれこれ今回で5回目となりました。今回は最終回ということで伊東温泉の紹介記事などをまとめてみます。

まず、おがわ湯(小川布袋の湯)松原浴場(松原大黒天神の湯)において、またもや温泉教授のコラム記事を目にしました。


P09B240156.jpg


日本産経新聞2009年9月12日の記事で『日本列島再発見』というコラムで伊東温泉をとりあげ、筆者は温泉教授の松田忠徳氏。ほんとに松田教授とは温泉場という温泉場でよく記事を目にしますねー。妙見温泉「妙見石原荘」その1温泉三昧 かごしま市にもコラム書いてるし。


今回はホンネ書いてるのかなーと疑心難儀で読んで見たが(苦笑)、忙しかったのかタクシーで湯巡りしてたみたいですね(笑)。全般的な話が多くて個人的には特に目に引く記事と言う感じではなかったが、


3代将軍、徳川家光への献上湯で知られる伊東最古の歴史を誇る和田湯、現在の共同湯「和田寿老人の湯」が2008年2月に立て替えられた。期待していたのだが、殺菌用の塩素臭のする循環風呂になったのは残念。(記事より引用)


と循環風呂となった和田湯(和田寿老人の湯)を書き下ろしている。教授?、毘沙門天芝の湯の話題が書き下ろされていないんですが・・・、ここも循環風呂ですよ。どうせならちゃんと書きましょうよ、寄ってないのかな。。


この記事についてコメントがどこかにでてないかと思い Google で検索したところ、


伊東市議会議員 佐藤一夫氏のブログ 「郷土のブランドは温泉」


という記事をみつけました。その中に


地元民が気づいていない伊東温泉の資源、欠くことのできない価値があることを再確認した。~略~ あらためて地域の優位性を活かすことができる温泉に光を当て、地域ブランドとして磨きをかけるべきだろう。(記事一部抜粋引用)


とある。私個人の意見を申し上げるとオブジェクション4の記事でも取り上げたが、伊東温泉には成分に影響を与える項目(構造設備掲示)について正しい情報を全ての施設に掲示するよう指導徹底するよう望む。伊東温泉の湯の質の信頼性につながるし、質をアナウンスしないことには一般客に広まらないと思う。伊豆は有数の温泉地でもあり、伊東市として地域の活性化や他の地域との差別化はこういった質の向上にこそ意味があると私は思う。

温泉教授の松田氏にはこういった意見をメディアでしっかりとりあげてほしい。”循環風呂になって残念”・・で終わるんじゃなく、そうでなくても循環風呂を目の敵にしている教授なのにまったくトゲがなくなったよなぁとつくづく思う。当たり障りない記事では本質は判断できない。しょうじきツマランです。

さて伊東温泉共同浴場10湯の話に戻りますが、和田湯(和田寿老人の湯)毘沙門天芝の湯の2施設は循環風呂なのであるが、どちらも非常に混み合い繁盛していた。毘沙門天芝の湯は平日の14:00営業開始すぎに訪れたのだが、超ウルトラ満員でカラン11個はすべて埋まり数人の待ちがある状態。湯舟も7、8人は浸かっていた。

決して湯質がいいとは言えない2施設に何故こぞって地元客が訪れるのだろうか・・・。これにはまず以下の点があげられるだろう。

・施設が新しくキレイ
・料金が安い(区民料金70円)
・カランにシャワーも完備し温度調整も可能。
・駐車場スペースが広い


結局、湯質は二の次なんでしょうね。今の時代、快適さが優先されるのであろう。湯質より料金なんでしょう。こういった傾向は全国でも見受けられ鹿児島の「郡元温泉」や札幌の「蔵ノ湯」などは塩素バリバリの高濃度塩素泉と言える施設にお客さんはひっきりなしであった。駐車場もある程度完備していないとダメらしい・・・。まったくがっかりである。

湯質にこだわったいい湯を提供する施設が営業不振などで廃業し、塩素泉ばかりの湯にしか浸かることができなくなってしまわぬよう願うばかりである。

 

地元民ではない私が言うのもなんだが、和田湯(和田寿老人の湯)毘沙門天芝の湯の2施設は七福神の湯8湯から外して代わりに湯川第一浴場(子持湯)湯川第三浴場(汐留の湯)を入れた方がいいと思う。第一と第三の浴場が外れているのは第二と同じ組合源泉を利用しているからだと推測するが、和田湯(和田寿老人の湯)毘沙門天芝の湯は区民は70円、70才以上は30円で利用できるのに対し、一般客は300円と他の施設と比較しても一番高い。循環湯だし外部の温泉好き湯巡りユーザーにとっては特に楽しむ要素も少なく逆にジモ専(地元専用)な役割の方が強いのですみわけを考えたほうがいいのではないか。

 

湯川第一浴場(子持湯)湯川第三浴場(汐留の湯)も駅から近く観光客にとっては利用価値がある施設である。また七福神の湯もスタンプラリーなどにして全制覇したユーザーに何かしらの記念品を贈呈するなど、かなり観光客招致に有効な手段ではないかと考えるがいかがだろうか。


関連記事

拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag :温泉 立ち寄り湯 駅前温泉 温泉宿 伊東市内 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



コメント


cup 編集後記


本文中に個別記事へのURLリンクを付加し、加筆修正を行いました。

コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
25位 温泉旅行
352位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。