上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

安楽温泉 「鶴の湯」 オススメ

鹿児島県新川渓谷温泉郷。天降川沿いに温泉地が連なり妙見温泉のとなりに位置するのが安楽温泉。 素朴な昔ながらの湯治場の雰囲気を強く残し、小さな温泉宿がひっそり佇んでいる。その中でも国道がカーブしている角に建ち天降川との間にある 「鶴の湯」を訪れた。


 P7140089.jpg

名称 鶴の湯
HP なし
訪問日 2009年7月14日
住所 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田4221
交通手段 ・鹿児島空港から温泉バス利用(乗車約20分)。
日帰り営業時間 8:00~21:00 
休み ? 
日帰り料金 大人 200円 
支払方法 直接支払い
鍵付ロッカー有無 ○ 入口すぐの右手にあり、脱衣場にはなし
鍵付靴箱有無 ×
温泉分析書掲示 ○ 外の建物下の駐車場の壁のところ
構造設備掲示 ○ 打たせ湯のみ温度調節のため加水している旨掲示
浴槽の種類 男女別内湯、露天風呂、うたせ湯、温泉スチームサウナ、水風呂
源泉専用浴槽の有無
成分に影響を与える項目 加水、加温、循環、ろ過、消毒なしの源泉100%かけ流し
泉質 ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉
(低張、中性、高温泉)
源泉 安楽16号
泉温 45.4℃(気温:19.6℃)、pH値:6.1
飲泉 ○ 外の建物下の駐車場奥に飲泉場あり
  ※オススメ5段階評価※ 5.gif

 


大きな地図で見る 


先に妙見温泉「妙見石原荘」に立ち寄り湯をし、昼過ぎに「鶴の湯」を目指した。国道沿いに橋を渡った先で実際は徒歩で10分もかからない距離であった。外装を塗りなおしたのか山吹色の建物になっている。まわりが素朴な雰囲気なのでちょっと目立つ(苦笑)。入口横の駐車場の壁に温泉分析書類が掲示してある。奥には飲泉場。泉質はナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉。この地域の特徴とも言える湯だ。

P7140090-1.jpg P7140090-2.jpg

引き戸をあけて中へ、玄関口は狭い。施設の方々はちょうど昼ごはんのようだ。家庭的でほのぼのとした雰囲気だ。200円を支払う。貴重品は右下に鍵付きのがあり、キャスターバックはそのへんに置いとけばいいとのこと。ほのぼのムードである。浴室は左手の階段を下る。なんか雰囲気は普通の民家である。

P7140091.jpg P7140092.jpg

暖簾をくぐり、脱衣場へ。右側にかごが並ぶ。こじんまりとしているが規模からすると広めという印象。不潔感はない。先客はおらずラッキーなことに貸切利用だ。気兼ねなく写真を取り巻くリだ(苦笑)。

P7140093.jpg P7140094.jpg

内湯へ。天井は低めだが一面浴槽で2つに仕切られている。 析出物によって渕や床は赤茶げている。薄褐色の湯がどんどん流れており、溢れた湯もどんどんかけ流されている。しぶきの跳ね返りの部分はいたるところが赤茶色になっており、湯の成分の濃さが感じられる。奥はうたせ湯でうたせ湯の落ちる豪快な音が響いている。

P7140095.jpg P7140096.jpg

湯口。析出物で鍾乳石のようだ。床も造形美が見てとれる。湯は重曹の渋エグ味が強くちょっと炭酸味。金気臭味も強い。そして内湯だがけっこう熱め。小さい湯舟はぬる湯扱いでちょっと温度は低いが熱めだった。

P7140097.jpg P7140098.jpg 

角にあるこの場所は飲泉場?、洗顔場?。カランは2箇所だが1つは水がずっと流されており、うたせ湯の温度調節に使っている。止めないでねと注意書きがあります。

P7140099.jpg P7140100.jpg   

打たせ湯。奥の湯舟に1箇所打たせ湯がありますが、へその下を打たせたり応用でいろいろ使えます。床や壁は析出物で赤茶げて渋い状態。反対側に露天風呂。天然の炭酸の泡をつかって壁側から気泡がでてます。

P7140101-1.jpg P7140101-2.jpg

湯はぬるめとまではいえず適温。天降川はこのあたりは流れが緩やかでほのぼのとした田舎風景が広がる。のんびり湯に浸かると通り抜ける風も心地よい。しかしここの湯は成分が濃いのでよく温まります。

P7140102.jpg P7140103.jpg

となりに水風呂。。めちゃめちゃ冷たい。蛇口から豪快に水が流れているが地下水か沢の水だろう。ほてった体で浸かるが超心地いい・・・。しっかり体を締めて熱めの内湯へ。。うーーん、ジンジン来ますなぁ。じわりじわり体に染み入ってきます。

 

いやぁ、極上の湯でした。「妙見石原荘」に続いてここ「鶴の湯」。連荘で浴びたがすっかりゴキゲン。このヘビーな湯はなかなかのものである。すっかり新川温泉郷のファンになってしまった。次回はレンタカーでこの周りを是非制覇したいものです。

 

関連記事

拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag :温泉 立ち寄り湯 温泉宿 かけ流し 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



コメント


コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
17位 温泉旅行
283位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。