上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

鹿児島市内 「今村温泉」

繁華街の天文館から徒歩15分の位置にある 「今村温泉」。熱い湯でひと汗流してから夜の街へ繰り出すのにベストなロケーションである53。 

 

P7160227.jpg P7160228.jpg  

名称「今村温泉」
HPなし
訪問日2009年7月16日
温泉三昧かごしま市の記載住所鹿児島市甲突町19番23号
立地・市電1系統「新屋敷」電停 徒歩10分
・市電「天文館通」電停 徒歩15分
営業時間6:00~22:00
休み10日、25日
料金大人 360円
支払方法番台で直接支払い
鍵付ロッカー有無×
鍵付靴箱有無×
温泉分析書掲示
構造設備掲示×
加水- 掲示なしのため不明  ※所見では多分してない
加温- 掲示なしのため不明  ※所見では多分してない
循環- 掲示なしのため不明  ※所見では源泉浴槽はしてない
ろ過- 掲示なしのため不明  ※所見では源泉浴槽はしてない
消毒- 掲示なしのため不明
水風呂
浴槽の種類ジェット噴射、気泡風呂、電気風呂、水風呂、サウナ
源泉専用浴槽の有無
泉質塩化物泉(ナトリウム-塩化物泉)
泉温51℃、pH値 7.9
飲泉○源泉口にコップ据え置き
 ※オススメ5段階評価※  4.gif



大きな地図で見る

新川温泉」、「中村温泉」、「荒田温泉(やってなかった)」、「南開温泉」と銭湯巡り186をして一度天文館のホテルへ戻ってしばし休憩6196。今日の湯巡りはハズレが多くてちょっとがっかり238、体は疲れ気味であったが気をとりなおして徒歩で「今村温泉」を目指した。徒歩15分ぐらいで到着91

 

看板には 「地下856mからの贈り物!、ミネラルいっぱいの天然アルカリ温泉」 とある。早速中へ、番台で直接料金を支払う153。鍵付きロッカーがなく、かごは棚や床に並べられているだけの微笑ましい風景。地元の銭湯という雰囲気だ277。貴重品は番台に直接預ける。利用客は出たり入ったりだ254。夕方という混みあうであろう時間帯に訪問したということもあるが、混みあうところはこれまでロクなところではなかったので一抹の不安がよぎる230

 

温泉分析書の掲示はあるが、構造設備の掲示はない。塩化物泉で鹿児島で多い泉質だ186

 

浴槽へ。中ほどに浴槽が並んでおり源泉湯口から流れ落ちる湯舟と、となりはジェット噴射風呂。奥壁際に気泡風呂、電気風呂。まずは源泉の味見だ(苦笑)。なかなか濃いダシ汁の味、湯は薄褐色。けっこう熱い。

 

主浴槽だが何もしてない湯舟とジェット湯舟が仕切りで区切られているが湯は流入している。湯舟は小さめなのだが源泉がけっこうな量注がれている。源泉が注がれている湯舟に足を浸けてみる・・239

うーーん、熱い 。しびれる熱さだ237。足を浸けるのが精一杯(苦笑)。地元の方にもこの熱さはムリなようで水で薄めていた。ジャーーー。。。(爆)。むぅ、、ここは気合一発!! 薄まる前に先に浴びねば!!。

 

どりゃーーー、、気合を入れて肩まで浸かる。。231ジンジンくるが3分ほどガマンした(苦笑)。だーー、あちーー237

 

ガマン比べのようだが(苦笑)、汗が噴出す・・・230。しばらく奥のぬるめの気泡風呂に足だけ浸けて体を冷却。加水して程よい温度になった湯舟にも浸かったが、それでも十分湯の良さは体感できた186

 

構造設備の掲示がないが、源泉の温度からして加水加温はしていないだろう。湯は渕からオーバーフローしておりかけ流しと認識する。ただ仕切られているとはいえ、浴槽構造上となりのジェット噴射の湯舟の湯も流れ込んでくるのでできるだけ源泉口に近い場所で湯網をすることをオススメするが、熱い湯なのでゆったり浸かるのは難しいやもしれません280

 

オススメ5段階評価は、 「4」 としました。湯上がりの肌のベトベト感といい、十分食塩泉を堪能できます。熱い湯ですが、これは加水して薄まっていない証拠。冬場はきっと体を芯まで温めてくれるに違いありません。

 

関連記事


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag :温泉 立ち寄り湯 駅前温泉 かけ流し 鹿児島市内 鹿児島銭湯 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



コメント


cup リンク報告


カミタクと申します。貴ブログには、既に
○ 鹿児島市内温泉銭湯巡りプラン
http://yassee.blog38.fc2.com/blog-entry-172.html
○ 鹿児島市内・駅前駅近温泉銭湯比較リスト
http://yassee.blog38.fc2.com/blog-entry-204.html
に当方ホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
内のリンク集からリンクさせていただいておりますが、この貴ページにも「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」内の「今村温泉入湯記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON74.HTM
からリンクさせていただきましたので、その旨報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
25位 温泉旅行
352位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。