上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

鹿児島市内温泉銭湯・オブジェクション 注目

このたび 2009.7.14 ~ 7.18 の期間で鹿児島県鹿児島市内で且つ鹿児島市電最寄電停から徒歩20分圏内の駅前駅近の温泉公衆浴場巡りをしてきました。個別の詳細な記事は今後随時公開いたしますが、先に総論と言うべきか全体的な印象や傾向などについてまとめておきたいと思います。


P7170245.jpg 

銭湯施設に掲示されている 『のんびり湯めぐり鹿児島市』 のポスター(池田温泉にて)。

 

まず鹿児島の温泉についてですが、鹿児島市観光振興課がとりまとめたパンフレットがあります。2007年7月発行ですがホームページからも PDFファイルをダウンロードできます。

温泉三昧 かごしま市

 

この中では銭湯と呼ばれる公衆浴場の多くが温泉でしかも大人360円とリーズナブル、サウナや気泡浴、ジェットバス、うたせ湯など設備が整っている浴場が多い、早朝5時、6時から夜は22時ごろまで営業しているのが一般的と紹介がある。また鹿児島市の源泉数は約280と県庁所在地では日本一、また市内の温泉は飲泉可能なものが多数あるとのこと。


ここまではいいのだが、

浴槽の衛生状態を維持するために多くの温泉施設で行っていることが、温泉の循環ろ過。
~中略~ その限られた温泉資源を持続的に利用するために、温泉水をリサイクルして利用する循環ろ過装置は重要な役割を果たしている。温泉ブームの昨今、”源泉かけ流しか循環ろ過”が話題に上がるが、温泉ファンならどちらの良さも理解して! 

という記載があった。

 

まぁ、意味するところ、”循環ろ過している施設はダメって決め付けないでね” と言いたいんでしょうね。私個人としては循環ろ過しようが湯が元々持っている鮮度やパワーを損なわなければ温泉枯渇するよりはマシだと思ってます。ただ残念ながら今までそういう施設には巡りあったことはありませんが。。技術的に難しいところもあるんでしょうね。それならば清潔さを保てる規模で小さめでもいいから純粋に何もしてない湯舟を設置してほしいものです。これだけ市内に温泉銭湯があるんだから純粋に湯の質で勝負する施設があってもいいと思うのだが、そこまでしっかりポリシー貫いているところは みょうばん温泉と「天然温泉湯乃山 だけでした。

 

また今回訪れる前にネットで調べた情報の中で、鹿児島の温泉をまとめているサイト(どことは言わないけどね)でかけ流しの湯と紹介記載があったが、私が実際に訪れて構造設備掲示や浴槽で直接確認した循環ろ過を行っている施設(中村温泉真砂温泉)や実際はかけ流しであった施設(天然温泉湯乃山みょうばん温泉池田温泉)など、鹿児島の温泉銭湯の情報の信頼性が欠けている点は問題だなと思ってます。また営業時間が変わっているところもあったりでちゃんとメンテしなきゃいけないし更新日が不明でいつの情報なのかわからんとか公開運営方法にも疑問を持ちました。そのへんうちのブログではありのままを記載していくつもりです。

 

しかも鹿児島県は条例で塩素投入が義務付けられている のにネットではこのあたりの情報を正確に伝えているところが皆無というのはどうなんでしょうね。

 

良し悪しはともかく、主体性を持って明確な基準に沿って情報は正確に掲載してこそ記事には意味があると思うのです。マイナス面も客観的にしっかり掲載すべきであり、記事を見ている読者が判断するに必要な情報を提供しなければ記事そのものの信頼性及びサイト運営者の質を疑われます。商用だろうが趣味だろうがポリシーもってサイト運営はしてもらいたいものです。

 

次に鹿児島の温泉銭湯の良かった点をまとめてみましょう。

 

・カランの湯、シャワーは全部温泉

・ほとんどの湯は飲泉可能

・水風呂はほとんど地下水利用

 

なので、カランやシャワーの湯は源泉利用です。循環ろ過も塩素投入もしていない湯ですから湯舟がダメダメならカランの湯をかぶっているほうが全然マシです(苦笑)。実は数箇所の施設でそうしてました。それと水風呂の地下水が心地よい。微妙に施設によって硬度も異なり、この季節冷たい水風呂との交互浴は体がすっきりします。

 

では、良くなかった点(残念ともいう)としては

 

・塩素臭い施設 (郡元温泉はかなり臭かった、滑川温泉は多少)

・構造設備掲示なし (滑川温泉天然温泉湯乃山真砂温泉今村温泉温泉錦湯

・循環なしと掲示してあるが、実際は循環していた (新川温泉

・循環ろ過なしと掲示しているが、湯が流れていないし湯舟に泡が浮いてて最悪 (南開温泉

・妙見温泉と同じ泉質だと張紙で掲示してある (本当) (南開温泉

・混んでいて落ち着けないのに加えて湯質がイマイチ (郡元温泉中村温泉西田温泉

・違いのわからないお客さんがいる (中村温泉

 

施設毎に実際はいろいろです。カンや経験も必要とする部分もありますが、詳細を記事にする際は事実を記載するつもりなので信頼するかしないかのご判断はご自身におまかせします。

 

ひとつ気になったのは、構造設備掲示の中で 『 循環あり・ヘアーキャッチャー利用 』 というもの。主浴槽にジェット噴射があるところが多く、このために循環ありの表示となっているが浴槽からオーバーフローさせている半循環、半かけ流しと呼ぶべき施設もある(霧島温泉滑川温泉真砂温泉みやこ温泉池田温泉)。通常の意味する循環ろ過とは微妙に異なるので補足。

一般的な循環ありの施設は以下(西田温泉郡元温泉新川温泉中村温泉

 

ろ過だが、中村温泉は減菌処理と湯の花をサラシで濾して浴槽に利用してます。

 

ガッカリ温泉 gakkari.gifはすでに記事公開前に駅前温泉リストに入れておいたのでご参考に。近日鹿児島に行くんだよー という方がいないとは言えないので(苦笑)、あはは。

 

逆によかったところ・・・イチオシは みょうばん温泉。鹿児島中央駅から徒歩5分の好立地に加え、ジェットバスや気泡風呂、サウナがなく湯舟が3段落としになってあつ湯、普通、ぬる湯と流れて完全かけ流しになってます。重曹を含んだ食塩泉はぬるすべ、湯上がりはしっとり、肌に吸い付く保湿効果が得られます。水風呂は硬度高めの地下水でカルシウム多め。帰宅の日最後に立ち寄ったところですが、最後に一番いいところに当たりました。

 

次点は天然温泉湯乃山今村温泉竹迫温泉温泉錦湯

 

詳細記事はまとまり次第随時公開していきます。※既に全記事については公開済です※

【関連記事】

鹿児島市内・駅前駅近温泉銭湯比較リスト

鹿児島市内温泉銭湯マップ

関連記事


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag :温泉 立ち寄り湯 駅前温泉 鹿児島市内 鹿児島銭湯 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



コメント


cup 編集後記


各施設名称が掲載されている箇所に記事へのリンクを追加しました。

cup 加筆修正


記事デザイン修正、加筆修正。

cup 秘湯


神秘的な天然温泉です。  http://blogs.yahoo.co.jp/ugawkagika/MYBLOG/yblog.html

コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
26位 温泉旅行
365位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。