上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

旭岳温泉 「湯元 湧駒荘」 お風呂篇

旭岳温泉 「湯元 湧駒荘」の2回目はお風呂篇をまとめてみた。

 

脱衣所内に掲示されたインフォメーションによると、湧駒荘の温泉は大正3年(1914年)に発見されそれ以来毎分300L以上の湯が湧出。敷地内に源泉が5箇所あり他にも小さな源泉は多数ある。浴室から2m~55mに源泉があり加水加温など一切手を加えずに直接浴槽へ流入、かけ流しの湯としている。岩から湧出する湯はそれぞれ異なった泉質、温度となっている。

 


また泉質だが硫酸塩泉、正苦味泉「マグネシウム」、石こう泉「カルシウム」、炭酸水素塩泉「アルカリ金属」、緑ばん泉「鉄」と記載されている ※公式HPでも同様の表記。

 

浴室は本館と別館と2箇所あり、個々に複数の内湯と露天風呂を有している。宿泊者は本館と別館共に利用可能。清掃時間をずらすことで24h利用可能となっている。日帰り利用の場合は本館と別館で利用時間及び料金が異なるので注意が必要。 ※以下再掲

 

日帰り入浴営業時間 ・別館 10:00~19:00 (20:00まで営業)
・本館 13:00~17:00
日帰り入浴料金 ・別館 800円 (現在オープンキャンペーンで600円)
・本館 1,500円
風呂 ・別館 (神々の湯)   男女別内湯2、露天風呂1
・本館 (ユコマンの湯) 内湯5、露天風呂1
・本館 (シコロの湯)   内湯3、露天風呂2
5つの泉質
(HP表記より)
・硫酸塩泉
・正苦味泉「マグネシウム」
・石こう泉「カルシウム」
・炭酸水素塩泉「アルカリ金属」
・緑ばん泉「鉄」
泉質
(分析書掲示のもの)
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
(低張性中性高温泉) (旧泉質名:含塩化土類・土類-芒硝泉)
  泉温:44.1℃(気温:24.1℃)、 pH値:6.3
源泉 自然湧出 加水加温循環消毒なしの源泉100%かけながし

 

本館別館と一通りの湯に浸かってきた。別館は2007年秋に新設された「神々の湯」で天井が高くキレイな施設。本館は昔ながらの雰囲気が残った素朴な雰囲気。残念ながら写真にすべて収めることができていないが、紹介していこう。

 

P6030254.jpg 

本館の浴室入口。左が「シコロの湯」、右が「ユコマンの湯」。21:00に男女入れ替えとなる。当日男性は21:00まで「ユコマンの湯」で21:00以降「シコロの湯」となった。以下写真は夜中に撮影したものですべて「シコロの湯」である。

 

P6030255.jpg 

「シコロの湯」脱衣所。畳敷きで和風モダンな感じだ。

 

P6030256.jpg 

全体的にはコンパクトな感じだが、キレイである。

 

P6030257.jpg 

温泉分析書別表。5つの源泉があるのがこの宿の売りであるが、掲示されているのは宿で正苦味泉「マグネシウム」(目薬の湯)と呼んでいる泉質のもの1つのみだ。他の温泉分析をしていないのか掲示をしていないだけなのか不明ではあるが、他の泉質について情報公開されることを望む。

 

P6030258.jpg 

インフォメーションボード。冒頭で紹介した内容などが掲示されている。

 

P6030259.jpg 

浴室内。左奥は洗い場。内湯は3浴槽あり、色の異なる主浴槽2つ。

 

P6030261.jpg 

右側に笹色をした寝湯。含塩化土類・土類-芒硝泉(硫酸塩泉)。湯温はかなりぬるい。HPでは37.8℃とある。奥の岩の隙間から湯が少量注がれている。金気臭味。

 

P6030262.jpg 

炭酸水素塩泉「アルカリ金属」の湯。HPでは38.9℃とある。HPの温泉マップ では目薬の湯となっているが、浴室の掲示は炭酸水素塩泉。温泉マップの間違いか。無色透明無臭、微塩味。

 

P6030263.jpg 

元湯。旭岳温泉(旧勇駒別温泉)元祖の湯。笹色の濁り湯。緑ばん泉「鉄」と思われる。HPでは41.1℃とある。

 

P6030264.jpg 

自分好みの湯を見つけゆったり浸りましょう

 

チェックイン後、「ユコマンの湯」に浸かりゆっくりしていたが利用客は絶えずシャッターチャンスに恵まれなかったのは残念だ。「神々の湯」だが、日帰り入浴で本館を利用しないのはもったいない。是非宿泊して本館の湯に浸かってほしい。

 

私個人としては「ユコマンの湯」が気に入った。広く裏山の岩がそのまま組み込まれトド松、カラ松、シコロの木で浴槽が造られている。

 

いくつもの浴槽があるが個人的には「ユコマンの湯」の露天風呂と目薬の湯。「シコロの湯」の寝湯が心地よかった。どれも40℃以下のぬるめの湯でゆったり過ごせたことが高ポイントである。

 

まず露天風呂だが広く開放感がある。湯口が岩の湯舟の中にありちょうど持病の右肩にフィットする。ぬるめの湯舟で肩だけ集中的に温められるのでとても心地よい時間を過ごすことができた。鉄分多めの湯は湯治にピッタリだ。寝湯はさらに湯温が低いが同様に湯口に肩をつけてくつろぎ、目薬の湯はじんわり温まることができた。

 

逆に石こう泉「カルシウム」の33.4℃の湯は自分にはあわなかった。しばらく入っていたら右肩が痛くなってきてしまった。体感予想であるがこの湯は冷やす効果が強いのだろう。打ち身、捻挫などにはいい湯だろう。またのぼせた体を水風呂代わりに利用するのも効果が高そうだ。

 

次回はお食事篇&総評の予定

関連記事

拍手する ※見てくださった方々へ、、ご参考になれば幸いです。よろしければ「拍手」頂ければウレシイです

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

tag :温泉 温泉宿 かけ流し 駅前ではない温泉 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ブログランキングのブログん家 blogram投票ボタン

 注目 Blog 記事タイトル レイアウト変更 を行いました(2010.02.09)
 注目 Blog 記事に tag関連エントリの自動表示 を行うようにしました(2010.01.05)
 注目 伊東温泉・共同浴場10湯比較リスト 公開しました!(2009.12.20)
 注目 Blog 表示高速化のため、記事を要約して表示する方法へ変更しました(2009.12.13)
 注目 伊東温泉共同浴場温泉マップ 公開しました!
 注目 ★全国駅前温泉リスト★ 随時更新中 (2010.8.17 更新) オススメ

tag関連エントリ(Google AJAX Feed)

Loading..Please Wait

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないトラックバックは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。



コメント


コメントの投稿

投稿後は管理人承認待ちとなり、承認の上公開されます。記事とは関係のないコメントは予告なく削除対象となりますので予めご了承ください。


非公開コメント

ブログ内 記事検索
カテゴリ
全記事一覧表示
カテゴリ別全タイトル表示 NEW
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
タグリスト

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ホームページリンク
素材リンク集
ゆーりの休日 2000ピクセル以上のフリー写真素材集 写真素材ポラリス
フリーエリア
リンク
プロフィール

やっすぃぃぃー

Author:やっすぃぃぃー

趣味はダイビングと鉄道旅行。ダイビングライセンスはダイブマスター、鉄道ではJR全線乗りつぶし達成済という異才。温泉、駅弁、ラーメン、路面電車、お城巡りも好きな凝り性。横浜市内在住。HP

やっすぃぃぃーの愛車
レガシィ

スバル・レガシィB4の話題を『みんカラ』SNSでいろいろまとめてます。車の話題を随時掲載中です♪
『亡き後を考える』シリーズ記事
温泉トピックス
温泉比較リスト
温泉マップ
GoogleMAPで温泉マップを作成しました。湯巡りの際のご参考に!

伊東温泉共同浴場10湯
鹿児島市内温泉銭湯20湯
ブログ開設から何日経った?
サイト内 人気ページランキング
検索サイト キーワードランキング
FC2拍手ランキング
FC2アクセスランキング
17位 温泉旅行
283位 旅行
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。